【メーカー別 おすすめの電子ピアノ8選!-ローランド編-】 - 風のまにまに

【メーカー別 おすすめの電子ピアノ8選!-ローランド編-】






一口に電子ピアノと言っても、メーカーや価格も様々で、どうやって選べばいいか分からない。そんな風に思ってしまう人も多いはず。
そんなあなたのために、こちらのページでは Roland(ローランド)から発売されているおすすめの電子ピアノ8選をご紹介します。

ローランド、と言う名前から海外のメーカーだと思われがちですが、実は日本のメーカーです。アンプや電子ドラム、シンセサイザーなど様々な電子楽器の製造を手掛けており、国内外問わずプロの音楽家にも愛用されているメーカーです。
また,ローランドは電子楽器専門のメーカーであるため、アコースティックピアノの製造は行っていませんが、音色や鍵盤のタッチ感は他のアコースティックピアノを手掛けるメーカーにも劣らない品質を誇っています。
クラシックにポップスに、様々なジャンルでピアノを楽しみたい方にオススメのメーカーです。



■Premium Home Piano シリーズ


ローランドが展開しているシリーズの中では、ハイエンドモデルを揃えているシリーズがこちらです。
まず、音源にはローランドこだわりのスーパーナチュラル・ピアノ・モデリング音源を使用しています。これは、ピアノの弦を始めとした各部分をデジタル技術によってすべてモデリングし、ピアノの音色を一から再構築したもの。これにより、弾き方によって音の響きが変化する、アコースティックピアノらしさ、を再現することが可能になっています。
また、鍵盤には木材と樹脂のハイブリッド構造で作られたPHA-50鍵盤が採用されています。木材の使用により、、アコースティックピアノに近いタッチ感を再現するとともに、樹脂を使うことで耐久性が高まり、長きにわたって使い続けることの出来る丈夫な鍵盤となっています。
クラシックなど、本格的にピアノを弾きたい方にも十分に対応出来るシリーズです。


01. LX-17


まるでアップライトピアノのような佇まい。
音色、タッチ感、ペダル、とローランドの技術を惜しみなく詰め込んだ、ホームピアノの最上位機種です。
ローランドらしい明るく澄んだ、響きのある音が特徴です。エントリーモデルからの買い替えや、アコースティックピアノの代わりになるような機種を探している方におすすめです。


02. HP605


こちらも音色、タッチ感、ペダルの仕様はLX-17と同様のグレードのものが搭載されています。異なる点はスピーカーの数。スピーカーの数によって値段にもかなり差が出てくるようです。やはり室内で音を出して演奏してみると、音の響きや広がりは、スピーカーの数の多いLX-17と比較すると若干劣る部分はありますが、個人的には物凄く大きな差があるようには感じませんでした。
またヘッドホンを使用した際に、よりグランドピアノに近い音の響きを再現できるヘッドホン・3D・アンビエンス機能が搭載されています。普段ヘッドホンを使用して弾くことの多い方には、最もオススメの機種です。


03. DP603


こちらの機種にも音色、鍵盤には上記の2種と同様のものが搭載されています。
奥行きが30㎝と置く場所を選ばないスタイリッシュなデザインも魅力的です。また、ヘッドホン・3D・アンビエンス機能も搭載されているのでマンション住まいの方など、なかなか音を出して弾くことのできない人にもおすすめです。
スピーカーの数は2つとなっており、さすがに6つ、8つ備えているものと比較してしまうと、やはり音の響き方には差を感じてしまいます。その分値段設定もかなりお手頃な価格となっています。
ピアノの機能自体はレッスン用にも十分に使えるものだと思います。


04. KIYOLA


家具メーカーのカリモクとコラボレーションしたモデルです。楽器店などで展示してある数々のピアノの中でも一際存在感を放っているきよら。まるでインテリアの一部のような佇まいです。
これだけ見た目のデザインにこだわっていると、電子ピアノとしての機能はイマイチなのでは、、、そんな風に思ってしまいがちですが、そんなことはありません。音色、タッチ感、ペダルともに他の機種同様ローランドの最高峰のものが搭載されています。また、これだけスマートなデザインにも関わらず、4つのスピーカーが備わっているため音の響きも問題ありません。
さらに、ピアノ椅子にもこだわり、人間工学に基づいたデザインで長時間でも快適に座っていることが出来ます。
機能にも、デザインにも拘りたい、そんな方にピッタリの機種です。



■Home Piano シリーズ


これからピアノを始める人におすすめな、エントリーモデルを揃えたホームピアノシリーズ。
プレミアムホームピアノシリーズに比べると、価格が安くなる分、機能や性能面でのグレードは下がってしまいますが、ピアノの基本機能はきちんと備わっているのでレッスン用にもおすすめです。


05. RP501R


ピアノの基本がしっかり備わったモデル。
グランドピアノの88鍵すべてをサンプリングし、響きや音色の違いを忠実に再現した、スーパーナチュラル・ピアノ音源を収録。また、鍵盤にはPHA-4鍵盤を搭載し、グランドピアノに近い自然なタッチを可能にしています。
まさに、本格派エントリーモデルと言える一台です。


06. HPi-50e


こちらの機種には、譜面立てに液晶画面デジスコアが搭載されています。590種類の内蔵曲の楽譜の他に、自動譜めくり機能やメトロノームの表示、さらにはレベルに合わせたゲームやレッスンプログラムまで、楽しくピアノを学べる仕掛けがたくさん詰め込まれています。



■Stage Piano シリーズ


持ち運び可能なステージピアノシリーズ。
コンパクトなだけではく、機能も充実しており、自宅やステージなど、あらゆるシーンで活躍します。


07. FP-90


持ち運び可能なステージピアノでありながらも、ピアノとしての機能が非常に充実しているのが魅力的です。
音源には、プレミアムホームピアノシリーズに搭載されているスーパーナチュラル・ピアノモデリング音源が使われています。鍵盤にもPHA-50鍵盤が使用されており、場所を選ばずどこでも最高のパフォーマンスを可能にしてくれます。


08. FP-30
88鍵盤の電子ピアノの中では、最小クラスの機種。
本体の重量は約14㎏と軽量なので、ケースに入れてしまえば女性でも一人で持ち運び可能です。また、Bluetoothアプリに対応していたり、リズム機能が搭載されていたりと、機能性も抜群です。


いかがでしたか?あなたのピアノ選びの参考になれば幸いです。

☟他のメーカーの製品も見てみる☟
【YAMAHA おすすめの電子ピアノ10選】
【KAWAI おすすめの電子ピアノ7選】 【CASIO おすすめの電子ピアノ6選】 【KORG おすすめの電子ピアノ5選】

▽スポンサーリンク▽

▽ただいまのオススメ▽

▽プロフィール▽

hamco

Author:hamco


風の吹くままに 身を任せて。

コブクロの音楽を中心に、
その他、吹奏楽や楽器、楽譜など
幅広いジャンルで綴ります。


プライバシーポリシー

運営者:hamco
お問い合わせ:kazemani34@gmail.com