【メーカー別 おすすめの電子ピアノ5選!-コルグ編-】 - 風のまにまに

【メーカー別 おすすめの電子ピアノ5選!-コルグ編-】






一口に電子ピアノと言っても、メーカーや価格も様々で、どうやって選べばいいか分からない。そんな風に思ってしまう人も多いはず。
そんなあなたのために、こちらのページでは KORG(コルグ)から発売されているおすすめの電子ピアノ5選をご紹介します。

コルグと言えば、プロのミュージシャンにも人気のメーカー。シンセサイザーやエフェクターなど、電子楽器の開発で培った技術を取り入れつつも、値段設定が10万円前後とリーズナブルなのが魅力的です。
また、コルグの電子ピアノはスリムなデザインのものが多く、置く場所を選びません。さらに他のメーカーには無い"真っ赤な電子ピアノ"があるのもコルグならではの特徴でしょうか。お部屋のワンポイントにしたりと、機能の他に、見た目もこだわりたい人にもおすすめです。



01. C1 Air


コルグ初のBluetoothに対応した機種。外部機器と接続することで、例えばスマートフォンなどに入っている音源を電子ピアノ本体から鳴らすことが可能です。この様な機能はすでに他のメーカーでは備わっていることも多いですが、10万円前後でBluetooth機能が搭載されているのはコスパが高く魅力的です。
奥行約38㎝と非常にコンパクトながらも、4つのスピーカーのおかげか、クリア綺麗に響くという印象です。音源は3つのグランドピアノが収録されており、気分に合わせて本格派グランドピアノの音色を楽しむことが出来ます。
鍵盤のタッチ感も良く、レッスン用にも十分に使える印象の機種です。


02. LP-380


2013年に発表され、発売から5年ほど経つ今でも人気の機種。豊富なカラーバリエーションと、奥行26㎝と言うスリムなデザインが魅力的。置く場所を選ばず、お部屋のインテリアにも馴染みそうです。
鍵盤はRH3(グランドピアノ同様、低音部では重く、高音部は軽く、4段階に分かれており繊細なニュアンスの表現が可能。)を搭載しており、弾き心地は大変良いです。アンプ出力数が高く比較的大きな音は出ますが、少々強弱が付けにくい、というのが試奏してみた感想です。この辺りはやはりスピーカーの数などが影響しているのではないかと思います。
ただ他のメーカーの同価格帯の商品と比較すると、スペックの高い製品であることは間違いありません。大人が趣味で気軽に楽しむのにはおすすめの機種です。


03. C1 Air


LP-380同様、カラーバリエーションが豊富でスリムなデザインです。鍵盤は上記2種と同じくKORGこだわりのRH3鍵盤を搭載している他、グランドピアノの音色を2種類収録しています。G1 Airと比較するとスピーカーの性能が劣りますが、ステレオ・サウンド・オプティマイザー(ヘッドホン利用時に臨場感を与える機能)が搭載されているため、普段主にヘッドホンを使用しながらピアノを弾く方にはおすすめの機種です。
価格面や性能、機能などの面からみて最もバランスのとれた機種と言えるでしょう。


04. B1SP


5万円以下で購入できる機種。
店頭で試奏してみて、音がいいな、という感想を持ちました。このモデルのために新たにサンプリングしたサウンドを採用しているようです。
これからピアノを始めるけれど、いきなり高価なものはちょっと、、、という方にもおすすめのエントリーモデルです。


05. SP-280


スタイリッシュなデザインが魅力的。軽量な本体と組み立てが簡単なスタンドで、持ち運びに便利な電子ピアノです。
ラインアウトラインイン機能が備わっているため、音楽制作やステージピアノなど、多様な場面で役立ちます。ただ、こちらは付属のペダルユニットはダンパーペダルのみとなっているため、クラシックも演奏される方は別売りの3本ペダルユニットを購入されることをお勧めします。


いかがでしたか?あなたのピアノ選びの参考になれば幸いです。

☟他のメーカーの製品も見てみる☟
【YAMAHA おすすめの電子ピアノ10選】
【KAWAI おすすめの電子ピアノ7選】 【CASIO おすすめの電子ピアノ6選】 【Roland おすすめの電子ピアノ8選】

▽スポンサーリンク▽

▽ただいまのオススメ▽

▽プロフィール▽

hamco

Author:hamco


風の吹くままに 身を任せて。

コブクロの音楽を中心に、
その他、吹奏楽や楽器、楽譜など
幅広いジャンルで綴ります。


プライバシーポリシー

運営者:hamco
お問い合わせ:kazemani34@gmail.com