【コブクロ "Saturday 8pm"】アルバム収録曲の歌詞解説など - 風のまにまに

【コブクロ "Saturday 8pm"】アルバム収録曲の歌詞解説など






1999年7月21日にリリースされた、コブクロ1枚目のインディーズアルバム「Saturday 8pm」。
収録曲の歌詞の意味や制作秘話など、さらに当アルバムに関するギターコードについても紹介します。




■楽曲情報


・収録曲

1. ボクノイバショ
2. 夢唄
3. ストリートのテーマ
4. 虹の真下
5. 遠くで・・・

収録曲はそれぞれリンク先で詳しく紹介しています。
気になる楽曲がありましたらぜひご覧ください。



・アルバムタイトルの意味、制作秘話は?


コブクロが結成されてから初めて製作されたミニアルバム「Saturday 8pm」。
このアルバムを発売するまでにも、すでに23曲のオリジナル曲がありましたが、デモテープとしてカセットテープをストリートライブの際に販売しているのみでした。しかし、カセットテープでは音質の悪さなどもあり、きちんとした形の物を残せたら、、、とミノスケ社長の学生時代の後輩である清水興氏プロデュースのもとレコーディングを行いました。

「Saturday 8pm」という名前の由来は、当時特に決まった日時でなく、様々な場所や時間にストリートライブを行っていたコブクロ。しかし唯一、土曜日の夜9時からは決まった場所(おそらく天王寺MIO前)でストリートライブを行っていたことからこのタイトルが付けられました。

出来上がったCDは、ストリートライブでの路上販売やオフィス・コブクロのネット通販、そして一部の店舗のみで販売されていましたそうです。当時から積極的に店頭で販売してくれていたミヤコ(CD店)の心斎橋店には、今でもコブクロコーナーが設けられています。





■「Saturday 8pm」 楽譜の紹介


・おすすのギター楽譜


アルバムのギター楽譜集は現在発売されていないようですが、収録各曲の楽譜は様々な出版社から発売されています。

収録曲一覧の個別記事にてそれぞれ紹介していますので、ぜひそちらをご覧ください。



▽スポンサーリンク▽

▽ただいまのオススメ▽

▽プロフィール▽

hamco

Author:hamco


風の吹くままに 身を任せて。

コブクロの音楽を中心に、
その他、吹奏楽や楽器、楽譜など
幅広いジャンルで綴ります。


プライバシーポリシー

運営者:hamco
お問い合わせ:kazemani34@gmail.com