【コブクロ"遠くで..."】歌詞の意味や収録アルバム、ギターコードは? - 風のまにまに

【コブクロ"遠くで..."】歌詞の意味や収録アルバム、ギターコードは?






1999年7月21日にリリースされたコブクロ1枚目のインディーズアルバム、「Saturday 8pm」に収録されている「遠くで...」。
路上時代から歌い継がれている当楽曲の歌詞の意味や収録アルバム、さらにギターコードについても紹介します。




■楽曲情報


・収録曲


1. ボクノイバショ
2. 夢唄
3. ストリートのテーマ
4. 虹の真下
5. 遠くで・・・



・"遠くで..."の歌詞の意味、エピソードは?


今から約20年前に作られた曲楽曲ですが、このアルバム収録曲の中では"ストリートのテーマ"に次いで演奏されることが多い楽曲。
小渕さんがお母さんに当てて書いた曲であることから、母の日を挟む全国ツアーなどがあるとセットリストに組み込まれていたりもします。
コブクロの楽曲の中で、母にあてた曲、というと""のイメージが強いですが、蕾に比べて"遠くで..."はとてもシンプルで飾らない真っ直ぐな思いを手紙のように綴った曲だと感じます。小渕さんはよく、この曲は決して悲しい歌ではなく、お母さんにプレゼントの様な気持ちで書いた曲だと話していますが、個人的にはこの曲に込められた真っ直ぐな思いに、蕾よりも涙してしまうことが多々ある、そんなファンは多いのではないでしょうか。

ちなみに、CDではピアノソロで小渕さんが一人で歌っていますが、ライブで歌う際にはAメロが黒田さん、サビが小渕さん、最後の大サビを2人で、という歌い分けで歌われることが多いです。ハモリなどもなく、2人の歌とギター、ブルースハープ、というシンプルな構成です。


*「遠くで...」の歌詞はこちらからご覧いただけます。



・収録アルバム一覧


「遠くで...」は以下のアルバムに収録されています。

▶ Saturday 8pm (1999.07.21)





■「遠くで...」 楽譜の紹介


・おすすのギターコード譜


楽譜はこちらからご覧いただけます。

コードだけでなく、タブ譜も記載されているので、ギター初心者でも挑戦しやすいはずです。
原曲でも使用されているのはギターとブルースハープのみなので、このギターを習得することで本物っぽく演奏できるかと思います。ぜひ練習してみて下さい。



▽スポンサーリンク▽

▽ただいまのオススメ▽

▽プロフィール▽

hamco

Author:hamco


風の吹くままに 身を任せて。

コブクロの音楽を中心に、
その他、吹奏楽や楽器、楽譜など
幅広いジャンルで綴ります。


プライバシーポリシー

運営者:hamco
お問い合わせ:kazemani34@gmail.com