【コブクロって?】名前の由来やメンバー詳細、過去のアルバム一覧など - 風のまにまに

【コブクロって?】名前の由来やメンバー詳細、過去のアルバム一覧など





コブクロのメンバー(小渕・黒田)の出身地・出身校・結婚相手などの詳細情報をご紹介するとともに、ユニット名の由来、これまでに発表されているアルバム、シングル、DVDなど、活動内容についても解説していきます。


- menu -

◾️コブクロの名前の由来
◾️メンバー情報
  ・小渕健太郎
  ・黒田俊介
◾️活動内容
  ・アルバム一覧
  ・シングル一覧
  ・ライブDVD一覧
◾️最新ライブ情報






■コブクロの名前の由来

・小渕+黒田の名前の一部をとって命名。


ストリート時代、「」を作った時の歌詞カードに「こぶちとくろだでコブクロでええか。」と書いていたのが始まりである。

小渕健太郎さんと黒田俊介さんからなる
身長差25㎝のフォークデュオ、コブクロ。

サラリーマンとして働く小渕さんと、ストリートミュージシャンとして活動していた黒田さんが大阪堺東の商店街で出会い、1998年にコブクロを結成。結成後は大阪を中心に精力的にライブを行い、2001年に「YELL~エール~/Bell」でメジャーデビュー。




■コブクロメンバー情報



・小渕健太郎の人物紹介、出身地や結婚相手は?





小渕 健太郎

1977年3月13日生まれ
出身: 宮崎県
身長: 168㎝

宮崎県宮崎市出身。2人姉弟で2歳年上のお姉さんがいる。
宮崎県立宮崎工業高校の出身で、高校生の頃から交際していた中学時代の同級生と1997年(20歳の時)に結婚している。
2008年には長男、長女の双子が生まれ、現在は二児の父である。

コブクロの活動においては、ほぼ全ての楽曲の作詞・作曲を手掛ける。
主にギター、コーラスの担当であるが、ライブなどではこの他にブルースハープ、指笛、カホンにシェイカー、鍵盤楽器などなど本当になんでも出来てしまう。

また、実家が民謡教室だったことから、幼少期は小渕さん自身も習っていたらしい。突き抜けるようなハイトーンボイスが綺麗に出るのは、民謡の歌い方が体に染み付いているからなんだとか(黒田さん談)。小渕さん自身は、自分の声を細くピンと張った糸だと例えている。

ちなみに「コブクロの小さい方」と言われることが多いが、決して小渕さんが小さい訳ではなく、あくまで相方が大きすぎるのである(笑)。小渕さん曰く、168㎝は日本男性の平均身長らしい。



・黒田俊介の人物紹介、出身地や結婚相手は?




黒田 俊介

1977年3月18日生まれ
出身: 大阪府
身長: 193㎝

大阪府堺市出身。3人兄弟の次男である。
大阪体育大学浪商高校、大阪成徳学園社会体育専門学校の出身。
2005年に専門学校時代の同級生と結婚しており、現在は3児の父親である。

コブクロの活動においては、メインボーカルをつとめる。
周りを包み込む様な優しくて暖かい歌声と、時に見せる振り絞る様に、吠える様に歌う、力強い歌声が魅力的。
一方、ライブのMCではステージに座ったり寝そべったり、すぐにふざける。(笑)
また高身長が故の面白エピソードが多く、MCなどで披露されることが多い。
それらのギャップに筆者含めファンはやられてしまうのだと思う、、。

ちなみに黒田さんは子供の頃から歌手になりたかった訳ではなく、プロ野球選手を目指す野球少年だった。 しかもかなりハードな練習を毎日こなしていたそうで、星飛雄馬の様な生活だった、と本人が雑誌のインタビューで語っていた。
歌手を目指すようになったのは、高校生の時に友達と行ったカラオケで尾崎豊さんの「I Love You」を絶賛され、カセットテープに録音させて欲しいと言われたのがきっかけである。



■コブクロの活動内容



・これまでの発表アルバム一覧



▶︎ TIMELESS WORLD (2016.06.15)
▶︎ One Song From Two Hearts (2013.12.18)
▶︎ ALL SINGLS BEST 2 (2012.09.05)
▶︎ ALL COVERS BEST (2010.08.25)
▶︎ CALLING (2009.08.05)
▶︎ 5296 (2007.12.19)
▶︎ ALL SINGLS BEST (2006.09.27)
▶︎ NAMELESS WORLD (2005.12.21)
▶︎ MUSIC MAN SHIP (2004.11.03)
▶︎ STRAIGHT (2003.11.06)
▶︎ grapefruits (2002.08.28)
▶︎ Roadmade (2001.08.29)



・これまでの発表シングル一覧



ONE TIMES ONE (2018.04.11) ▶︎ 心 (2017.05.24)
▶︎ 未来 Spring Package (2016.03.23)
▶︎ 未来 (2015.12.16)
▶︎ hana (2015.04.20)
▶︎ 奇跡 (2015.03.04)
▶︎ 陽だまりの道 (2014.06.04)
▶︎ 今、咲き誇る花たちよ (2014.02.19)
▶︎ One Song From Two Hearts / ダイアモンド (2013.07.24)
▶︎ 紙飛行機 (2012.11.28)
▶︎ 蜜蜂 (2012.01.27)
▶︎ あの太陽が、この世界を照らし続けるように。 (2011.04.27)
▶︎ Blue Bird (2011.02.16)
▶︎ 流星 (2010.11.17)
▶︎ STAY (2009.07.15)
▶︎ 虹 (2009.04.15)
▶︎ 時の足音 (2008.10.29)
▶︎ 蒼く 優しく (2007.11.07)
▶︎ 蕾 (2007.03.21)
▶︎ 君という名の翼 (2006.07.26)
▶︎ 桜 (2005.11.02)
▶︎ ここにしか咲かない花 (2005.05.11)
▶︎ 永遠にともに / Million Films (2004.10.17)
▶︎ DOOR (2004.05.12)
▶︎ blue blue (2003.08.27)
▶︎ 宝島 (2003.04.09)
▶︎ 雪の降らない街 (2002.11.13)
▶︎ 願いの詩 / 太陽 (2002.07.10)
▶︎ (2002.02.14)
▶︎ YOU : miss you (2001.11.21)
▶︎ 轍-わだち- (2001.06.20)
▶︎ YELL~エール~ (2001.03.22)



・これまでの発表ライブDVD一覧



▶︎ KOBUKURO LIVE TOUR 2016 "TIMELESS WORLD" at さいたまスーパーアリーナ
▶︎ KOBUKURO LIVE TOUR 2015 "奇跡" FINAL at 日本ガイシホール
▶︎ KOBUKURO LIVE TOUR 2014 "陽だまりの道" FINAL at 京セラドーム大阪
▶︎ KOBUKURO LIVE TOUR 2013 "One Song From Two Hearts" FINAL at 京セラドーム大阪
▶︎ KOBUKURO STADIUM LIVE 2010~OSAKA・TOKYO・MIYAZAKI~
▶︎ KOBUKURO LIVE TOUR '09 "CALLING" FINAL
▶︎ KOBUKURO FAN FESTA 2010~10 YEARS SPACIAL!!!!~
▶︎ LIVE TOUR '08 "5296" FINAL
▶︎ LIVE TOUR '06 "Way back to tomorrow" FINAL
▶︎ KOBUKURO LIVE at 武道館 NAMELESS WORLD
▶︎ LIVE TOUR '04 "MUSIC MAN SHIP" FINAL
▶︎ コブクロ LIVE! GO! LIFE!




◾︎コブクロライブツアー最新情報



・2018年のライブ予定

5月26日の静岡公演を皮切りに、全国7都市をまわる「KOBUKURO LIVE TOUR 2018 "ONE TIMES ONE"」を行なっている。

ツアースケジュールは以下の通り。

▶︎ 静岡     静岡エコパアリーナ
           (2018/05/26.27)
▶︎ 神奈川   横浜アリーナ
           (2018/06/02.03)
▶︎ 福岡     マリンメッセ福岡
           (2018/06/16.17)
▶︎ 広島     広島グリーンアリーナ
           (2018/06/23.24)
▶︎ 愛知     名古屋・日本ガイシホール
           (2018/07/04.05)
▶︎ 埼玉     さいたまスーパーアリーナ
           (2018/07/14.15)
▶︎ 大阪     京セラドーム大阪
           (2018/07/21.22)



・コブクロライブ2018"ONE TIMES ONE" セットリスト


セットリストは以下になります。
ネタバレになりますので、ライブ当日まで知りたくない!という方はご注意ください。




01. YELL~エール~
02. One Song From Two Hearts
03. Million Films
04. ストリートのテーマ
05. 君になれ
06. 夜空
07. エピローグ
08. LOVE
09. Ring
10. 風見鶏
11.
12.
13. 潮騒ドライブ
14. Moon Light Party!!
15. 轍-わだち-
16. ONE TIMES ONE

- アンコール -
17. 遠くで・・・
18. バトン


2人だけ、ということもありどんな風になるのか、こちらもワクワクドキドキです!
その日の気分で演奏する曲を選ぶコーナーもあるようです。果たしてどんな曲が飛び出すのでしょうか??楽しみです!!


ライブレポ書いてます
【静岡エコパアリーナ2日目 ライブ&MCレポ】

▽スポンサーリンク▽

▽ただいまのオススメ▽

▽プロフィール▽

hamco

Author:hamco


風の吹くままに 身を任せて。

コブクロの音楽を中心に、
その他、吹奏楽や楽器、楽譜など
幅広いジャンルで綴ります。


プライバシーポリシー

運営者:hamco
お問い合わせ:kazemani34@gmail.com