【コブクロ"STAGE"】歌詞の意味や収録アルバム、お勧めの楽譜紹介 - 風のまにまに

【コブクロ"STAGE"】歌詞の意味や収録アルバム、お勧めの楽譜紹介






2016年6月15日にリリースされた、アルバム「TIMELESS WORLD」に収録されている「STAGE」。
こちらのページでは、歌詞の意味や収録アルバムなど、さらにライブでの演出やおすすめの楽譜、ギターコードについても紹介します。




■楽曲情報


リンク先で視聴可能です


・収録曲


1. SUNRISE
2. 未来
3. 何故、旅をするのだろう
4. tOKi meki
5. SNIFF OUT!
6. サイ(レ)ン
7. hana
8. 星が綺麗な夜でした
9. Twilight
10. Tearless
11. 陽だまりの道
12. 42.195km
13. 奇跡
14. NO PAIN,NO GAIN feat.布袋寅泰
15. STAGE



・"STAGE"の歌詞の意味、ライブの演出は?


アルバムの最後を飾るのが、この「STAGE」。
今の自分たちがあるのは、日々応援してくれるファン、周りで支えてくれるスタッフ、仲間、家族のお陰である、という思いが込められています。

アルバムの発売当初、みんなで大合唱出来る曲になれば、とブクロの2人は語っていました。
そして実際のライブ「KOBUKURO LIVE TOUR 2016 "TIMELESS WORLD"」では、"10年先も、僕等のSTAGEを支える柱はきっと、君なんだ"と会場全体で大合唱。さらに、スクリーンに路上時代の映像やインディーズ時代の写真、懐かしい写真などが映し出され、とても一体感のある、感動的なステージになりました。
ちなみにこのステージの演出を考えたのは黒田さんらしいです。

そしてもう一つ、大切なフレーズが。
"夢を拾った 桜の下で。 君に出会わなければ今ここにいない。"
ファンならこのワンフレーズですべて理解出来てしまうほど、コブクロを象徴する言葉ではないでしょうか。
路上で二人が出会い、一緒に桜を歌ったことが、すべての始まり。きっと、この曲はこれからも様々な節目で歌われる、大切な曲になるのではないかと思います。


*「STAGE」の歌詞はこちらからご覧いただけます。



・収録アルバム一覧


「STAGE」は以下のアルバムに収録されています。

▶ 「TIMELESS WORLD」 (2016.06.15)





■「STAGE」 楽譜の紹介


・おすすのギター楽譜


ヤマハミュージックメディアより出版されているギター弾き語り集。
アルバム「TIMELESS WORLD」に収録されている全楽曲の楽譜が掲載されています。ドラマや映画などで聴きなじみのある曲が多く、ファンなら是非演奏してみたい楽曲が盛りだくさんです。なお、この曲集はギターの弾き語りで演奏しやすいようにアレンジされています。


「STAGE」のみの楽譜が欲しい、という人にはぷりんと楽譜がお勧めです。
こちらも弾き語り用の楽譜となっており、リズム譜も記載されています。

「STAGE」をぷりんと楽譜でチェックする。


なお、コードのみが知りたい場合は、こちらのサイトでご覧いただけます。

*「STAGE」のコードをチェックする。

▽スポンサーリンク▽

▽ただいまのオススメ▽

▽プロフィール▽

hamco

Author:hamco


風の吹くままに 身を任せて。

コブクロの音楽を中心に、
その他、吹奏楽や楽器、楽譜など
幅広いジャンルで綴ります。


プライバシーポリシー

運営者:hamco
お問い合わせ:kazemani34@gmail.com