【コブクロ"NO PAIN, NO GAIN"】布袋寅泰とのコラボ曲 | 歌詞の意味や動画紹介など - 風のまにまに

【コブクロ"NO PAIN, NO GAIN"】布袋寅泰とのコラボ曲 | 歌詞の意味や動画紹介など






2016年6月15日にリリースされた、アルバム「TIMELESS WORLD」に収録されている「NO PAIN, NO GAIN」。
布袋寅泰さんが作曲、コブクロが作詞を手掛けたコラボ曲である当楽曲の歌詞の意味や動画紹介など、さらにおすすめの楽譜についても紹介します。




■楽曲情報


リンク先で視聴可能です


・収録曲


1. SUNRISE
2. 未来
3. 何故、旅をするのだろう
4. tOKi meki
5. SNIFF OUT!
6. サイ(レ)ン
7. hana
8. 星が綺麗な夜でした
9. Twilight
10. Tearless
11. 陽だまりの道
12. 42.195km
13. 奇跡
14. NO PAIN,NO GAIN feat.布袋寅泰
15. STAGE



・"NO PAIN, NO GAIN"の歌詞の意味、エピソードは?


ライブで盛り上がる新曲を作りたい、というコブクロの想いから、かねてより親交のあった布袋寅泰さんに作曲を依頼したこの楽曲。コブクロの曲で、誰かに作曲を依頼したのはこれが初めてのこと。


「NO PAIN, NO GAIN」 = 「痛みなくして、得るものはない

「2人がこの曲の中で何かを確かめ合うような、
もがき生きることの美しさを分かち合うような、
そして、その答えをオーディエンスと共に探し見出すような、旅するような曲になれば。」


布袋さんがデモ音源と共に添えてくれたメッセージだそうです。
布袋さんらしいロックなメロディーに、コブクロらしいメッセージ性のある歌詞が乗せられて、何とも言えないカッコイイ楽曲です。
この曲は、「KOBUKU LIVE TOUR 2015 "奇跡"」にて、新曲として披露されました。ステージのスクリーンに、"作曲:布袋寅泰"と映し出された時の歓声はものすごかったです。

そして翌年の"TIMELESS WORLD"ツアーでは、京セラドームで行われたファイナル公演になんと布袋さんがゲスト出演!わたくし管理人もそのファイナル公演に参戦していたのですが、その時の歓声は前年とは比べ物にならないくらいでした。生で見た布袋さんは、スーツが似合うめちゃくちゃカッコイイ人!そしてデカい!(笑)とにかくカッコイイステージに、大興奮でした。

これからもきっと、"NO PAIN, NO GAIN"はライブで盛り上がる楽曲として歌い継がれていく曲になりそうです。


*「NO PAIN, NO GAIN」の歌詞はこちらのサイトでご覧いただけます。



・収録アルバム一覧


「NO PAIN, NO GAIN」は以下のアルバムに収録されています。

▶ 「TIMELESS WORLD」 (2016.06.15)





■「NO PAIN, NO GAIN」レコーディングスペシャルムービー





・撮影エピソード


PVのようなカッコイイ仕上がりとなっている、メイキング映像。
布袋さんはレコーディングの全工程をロンドンで行い、日本でレコーディングを行ったコブクロの二人と綿密に連絡を取り合いながら仕上げていったそうです。
布袋さんは作曲だけでなく、ギターコーラスでもレコーディングに参加しているので、ぜひ三人の掛け合いを聞いてみてください。





■「NO PAIN, NO GAIN」 楽譜の紹介


・おすすのギター楽譜


ヤマハミュージックメディアより出版されているギター弾き語り集。
アルバム「TIMELESS WORLD」に収録されている全楽曲の楽譜が掲載されています。ドラマや映画などで聴きなじみのある曲が多く、ファンなら是非演奏してみたい楽曲が盛りだくさんです。なお、この曲集はギターの弾き語りで演奏しやすいようにアレンジされています。


またコードのみが知りたい場合は、こちらのサイトでご覧いただけます。

*「NO PAIN, NO GAIN」のコードをチェックする。

▽スポンサーリンク▽

▽ただいまのオススメ▽

▽プロフィール▽

hamco

Author:hamco


風の吹くままに 身を任せて。

コブクロの音楽を中心に、
その他、吹奏楽や楽器、楽譜など
幅広いジャンルで綴ります。


プライバシーポリシー

運営者:hamco
お問い合わせ:kazemani34@gmail.com